BLOG

メルマガ2日目 「 難治症状、慢性痛、病気の改善の為に最も大切な3つの事 」

こんにちは!

整体 メディカルスペースきし 院長 貴志勇一です。

 

 

【重要】

  

このメルマガは、8/26()から配信しています。

 8/26からの10日間は系列立てての内容となっており、

 今後のメルマガの根幹となる内容です。

 

順番に読んでいただくことをお勧め致します。

 

 

 

 

11日間の連続配信、2日目です。

  

連続配信後は不定期になりますが、

 一般的には出回らない健康お役立ち情報をお届けいたします。

 

  

 

本日のお題は

 

 「 難治症状、慢性痛、病気の改善の為に最も大切な3つの事 」

 

 です。

 

 

 20年、165千人の患者様を診てきた中(20194月現在)、

 辿り着いた結論です。

 

今からその3つの事をお話します。

 

 

 その前に

「 難治症状・慢性痛改善の為に最も大切な3つの事 」

 を理解して頂く前提となる事をお伝えします。

 

 

人体が根本的に治る為には、

「 自己回復力 」

 

 というものが、何かを知って頂く必要があります。

 

 

 それは、自己回復力で何でも治るという事。

 ( 骨折や縫わないといけない傷、放っておくとすぐ死んでしまうような緊急状態は除く )

 

 ただ現代人においては、何でも治る自己回復力のほとんどが、

 潜在能力として眠っている印象があるのです。

 

 だから痛みや病気が治らないだけだけだと考えるのです。

 

 

 「 自己回復力が何でも治してくれる 」

 

と考える事ができれば、擦り傷や風邪が治るのと同じように、

慢性痛、難治症状、病気も治るのです。

 

 

 「 そんなので治れば医者はいらないじゃないか 」

 というお声が聞こえそうです。

 

 実は本当にそうなのです。

 

 「 世界最高の医者はあなた自身である 」

 という言葉もあります。

 

 

自己回復力の真髄をご紹介いたします。

 

このようなお話を聞かれた事はないでしょうか。

 

 末期ガンで医師から

「 あなたは余命3カ月です 」

 と告げられた患者様が、3カ月どころか半年、3年、5年、

 もしくはそれ以上生き永らえるというお話です。

 

 

これこそが自己回復力がなせる業であり、真髄です。

 

 ンですら治せる自己回復力というわけです。

 

 

そんな自己回復力が100%発揮されたとします。

 

 慢性痛、難治症状、病気は治らないでしょうか、治るでしょうか?

 

  もちろん治ります。

 

 

 そんな素晴らしい自己回復力が、

 現代人は封印されている状態だと考えます。

 

 

 ではなぜ自己回復力が封印されているのか?

 また、それを解き放つためには?

 

 その為には、現代医学の常識とは少し違う情報を

知って頂く必要があります。

 

 それは決して押し付けではなく、今知っておられる体に関する知識に

付け加え、新しい体に対する視野を構築するという事です。

 

 

 そんな情報をこのメルマガでお伝えしていきます。

 

 

情報量は膨大です。

 

 

 まず今日からの10日間で、本で言えば目次の部分をお伝えします。

 

 その後に、詳細部分を順次お伝えして参ります。

 

 

 

 

 では3つの事です。

 

 

① 治る絶対法則

 

② あなたは一般論では治らない

 

③ 治すのはあなたの脳(右脳)が治す

 

 

 1度に説明をするととても長くなってしまいます。

 今日は題目だけになってしまいます。

 ご容赦くださいませ。

 

 明日から1つずつ詳しく説明をさせて頂きますね。

 

 

 明日は

 

「 治る絶対法則  」

 

 です。

 

 

 お楽しみにお待ちくださいませ。

 

本日も最後までご精読いただき、ありがとうございます。

 感謝致します。

 

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

このメルマガは、あくまで個人的な見解です。

日本DRT協会とは一切関係ごさいません。質問などは私個人まで

お願い致します。

事例や体験談も個人の感想によるもので、効果効能を保証するものではない

事をご理解ください。

取扱い時は医師、または専門医にご相談するなどして、

各自でご判断ください。

情報の解釈については閲覧者が判断し、信頼性などについては、

閲覧者の責任において利用することとします。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

宜しければこのメルマガを、 お知り合いにご紹介してください

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

こちらのURLをお伝えして頂ければ幸いです

 

https://www.agentmail.jp/form/ht/13771/2/

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

ご感想、ご質問について

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

 今日のメルマガはいかがでしたか?

 ご感想、ご質問がありましたら、このメールに直接ご返信下さいませ。

 

 いただいたご質問には原則として、このメルマガで回答させて頂きます。

 ただし、内容によっては個別回答させて頂きます。

 

ご感想、質問はこちらからです。

 kisyuichi0817@gmail.com

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

 ■■■   貴志勇一  プロフィール ■■■

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

 治療家歴20年 のべ施術人数165千人 (2019年現在)

 

 昭和53年、大阪府岸和田市で生まれ、育つ

大学まで英語関連の進路を進むが、2回生後半から将来について悩みだす

 

大学を卒業してから漠然と「人と接する仕事で専門的な仕事がしたい」と

思っていたところに、実の弟のように可愛がってくれていた方から

整骨院を勧められる

 

 そして整骨院に勤め始め、

「なんて体の不調に苦しんでおられる方が多いんだ。なのに施術をしても

 改善しない方も多い。何か方法はないものか」と痛切に感じ、

 「治す」という事を追及しはじめる

 

 

その後ご縁があり、他府県からも患者様が来院される某有名整体院に弟子入り

 そこで特殊整体である八光流整体術、マッスルアジャストメントを学ぶ

 

 

 その後またご縁をいただき、医療法人に勤務する

大きな医療法人で、外来、入院病棟、介護施設、在宅介護と、日本の現代医療を学ばせていただく

 

 

平成26年に開業し、開業5年目

 おかげさまで難治症状、慢性痛に苦しむ患者様に、遠方からも

ご来院いただいている

 

 

 

日々の施術に取り組みながら、日本DRT協会認定マスターインストラクター

となり、この素晴らしい整体技術を世に広め、より多くの患者様を救出する

ため、また、知るだけでもあなたの体が治り出す情報を世に発信するために

活動中

 

 

協会の研究発表が毎年12月にあり、2018年12月2日に全国から

認定院の先生方、総勢200人が集う場で、壇上に立たせて頂く

 

 

 他に、自院にて、一般の方、プロの整体の先生、医療従事者を対象に、

 セミナーを開催し、治療技術の指導もさせて頂いている

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

■発行者 メディカルスペースきし  院長 貴志勇一

 

     〒596-0814 大阪府岸和田市岡山町117-5

 

E-mail             kisyuichi0817@gmail.com

 

■ホームページ     : https://medical-space-kishi.net/

 

■フェイスブック  : https://www.facebook.com/yuichi.kishi.77

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

【 メルマガの解除はこちらから】

  https://www.agentmail.jp/form/delete/5705/

 

【 メールアドレスの変更はこちらから】

  https://www.agentmail.jp/form/change/5705/

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© メディカルスペースきし , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP